お電話でのお問い合わせ
075-353-7855
(平日 10:00〜18:00受付)

CMSお役立ち情報!

2016.03.16

自社セミナー開催のすすめ

いつも「CMSお役立ち情報!」をご覧いただき、誠にありがとうございます。

自社サービスの新規顧客開拓の営業方法として、ウェブサイトやカタログなどのメディアを利用した間接的な営業や、見込顧客に対する営業担当者からの直接的な営業などがあります。

メディアを利用した営業は、サービス内容について部分的には理解がいただけたとしてもサービスの全体像が分かりづらかったり、自社にとって有益かどうかの判断が難しい場合があります。
また、営業担当者からの直接的な営業は、説明を希望される見込顧客にとっては有効ですが、希望されない見込顧客にとっては、押し売り感が出てしまい、逆効果となる可能性があります。

そこで、

『自社セミナー開催のすすめ』

です!

自社セミナーのメリット

セミナーは、間接的な面と直接的な面を併せ持つため、それぞれの中間的な役割を果たしてくれます。
特に次のようなメリットがあります。

1.申込の時点でハードルが低くなる

セミナーへの参加には、ご自身のお申込が必要となります。つまり、お申込をいただいた時点で、セミナーのテーマについて興味を持っていただいているので、ハードルが低い状態で話に耳を傾けていただくことができます。

2.セミナーの内容を自社で決定することができる

目的にあわせて、セミナーの内容を自社で決定することができます。「何を売りたいのか」明確に目標を設定し、「誰に」対して行うのか、「どんな」テーマで開催するのかなど、セミナーの展開は「売りたい物」への導線を考えながら自社で設定することができます。

3.ゆっくりと時間をかけてセールスすることができる

セミナーの中では、自然と見込顧客に「聴く」環境が作られます。セミナーは、この見込顧客を前に、ゆっくりと時間をかけてセールスすることができます。

それでは、実際に自社セミナーを開催する手順を確認してみましょう。

セミナー開催の手順

事前の準備がいかに重要かを表した言葉に「段取り八分」という言葉があります。
セミナーを成功させるためには、しっかりとした段取り(準備)を行えるよう、3ヶ月前から準備をスタートしましょう。

セミナー開催までのスケジュール

セミナー開催までのおおまかなスケジュールと、それぞれのフェーズのタスクは下記のような流れになります。
実際には、セミナーの企画によって異なりますので、企画の段階でタスクを書き出し、スケジューリングしましょう。

1.企画
  • 日程決定
  • 会場選定
  • セミナー企画
  • 講師選定
  • 集客プラン
    など

※3ヶ月前を目安にスタートしましょう。

2.告知準備・集客
  • WEB告知ページ作成
  • WEB申込ページ作成
  • DM作成
  • DM印刷・発送
  • メール雛形作成
    など

※1ヶ月半前を目安に準備を行いましょう。

3.追加集客・運営準備
  • 追加集客対策(申し込みが少数の場合)
  • テキスト・資料作成
  • アンケート作成
    など

  
※1ヶ月前を目安に準備を行いましょう。

4.セミナー直前
  • 受講者へのご案内
  • 会場予約の確認
  • テキスト・資料準備
  • アンケート準備
  • 配布物準備(カタログ等)
  • 当日持ち物準備
  • お礼状の準備
    など
5.セミナー当日

セミナー受付までには、準備・会場の確認、講師との打ち合わせ等を済ませることができるように会場入りしましょう。
準備万端の状態で受講者をお迎えしてください。

6.事後フォロー

参加いただいた方や、当日欠席の方へのメールは個別にお送りしましょう。

    

    

自社セミナー開催 各種ツール

OEMサービスでは、販売代理店様向けに自社セミナー開催に必要な各種ツールをご用意しております。
新規顧客開拓の自社セミナー開催の際にご利用ください。
※各種ツールのご利用には、別途OEMサービスのご契約が必要となります。

Tweet
  1. ホーム
  2. CMSお役立ち情報!
  3. 自社セミナー開催のすすめ

PAGE TOP